興信所を利用するならば一社に絞る

興信所を利用する時、成功率の重視や、成果を急ぐために二社以上に依頼を行なうのはNGです。

 

二社の興信所を利用すれば、片方が調査に失敗してももう片方が成果をあげてくれる、より詳細な情報が得られる、と思われるかもしれませんが同時期に二社以上の興信所に同じ依頼を行なうと、尾行がばれやすくなる、調査の妨げとなり様々なトラブルになってしまう、と良い事はありません。
見積もりのために同時に二社以上に連絡をするのはOKです。
見積もりの上で、どちらを利用するか絞り、一社のみを利用しましょう。

 

一社に調査を依頼したが、調査の結果に満足が行かないために調査を打ち切り、別の興信所に依頼をするのもOKです。

 

二社以上に調査を依頼すると、同時に二人以上の人物が調査対象を尾行し、尾行がばれやすくなってしまいますし、多くの人物が尾行をしていると目立つために周囲や調査対象に怪しまれてしまいます。

 

車での尾行の際にも二台以上の車がつけていると不便となりますし、交通量が少ない場所での尾行はとても目立ってしまいます。
聞き込みの際にも、周囲の人物にそれぞれの興信所の社員が聞きまわることになり、周囲の人物が調査対象になんだかおかしい、と告げるかもしれません。

 

一度に二社以上の興信所を利用すると料金も高額になってしまいますし、興信所側にも迷惑が掛かってしまうために避けましょう。
調査の結果はゆっくりと待ち、確実性の高い調査報告を期待しましょう。

 

ただし見積もりは2社のほうがおすすめです。どの興信所が良いのか?こちらのサイトで料金含めて詳しくご紹介しています。
>>http://koshinjo.net/

更新履歴